au審査基準が変更になった?現状まとめ!

ユイです!

少し前からauで審査基準が変わった?という話を聞くようになりました。

そこで今回は追加になった審査基準のルールを紹介したいと思います。

ただ元々のルールもこれまでの経験則から、という感じなので、追加になったルールも実はこうだった、というのが後からあるかもしれませんが、まずは現状を紹介しようと思います。

今までのルール

まずは今までのルールのおさらいです。

基本的に今までは2つのルールを守っていればauを契約することができました。

今までのルール
  • 短期解約がない
  • 前回の契約から60日程度経過している

それぞれ改めて確認してみましょう。

短期解約がない

現状auでは解約までに最低122日間契約を維持していれば短期解約と見なされることはない、とされています。
つまり最短で契約日から123日目に解約してOK、ということになります。

具体例として、例えば5月25日に契約したとしましょう。
5月25日を1日目として123日目は9月24日なので、9月24日に解約してOKということになります。

逆に9月23日に解約してしまうと、短期解約となりブラックリスト入りする可能性があります。

またこの日数カウントは機種変更やシングル化をしても1日目から数えなおし、ということはありません。
あくまで最初に音声契約した日からのカウントになりますので、途中で機種変更やシングル化、プラン変更などを行っても、それらは気にしなくてOKです。

前回の契約から60日程度経過している

正確にいうと「支払い実績が2回未満の回線が2回線以上ないこと」が条件になります。

支払い実績というのは利用料金が確定して請求されることを指します。
実際の料金引き落としとは関係ありません。

60日というのは大体そのくらい経過すれば2回請求が来ているだろう、ということです。

詳細や具体例はこちらで解説しています。

MNPで次に契約できるのはいつ?各キャリアのルールを解説!

2019.03.20

新しく追加になったルール

ここからは審査基準に追加されたと思われるルールです。
追加されたと思われるルールが最近2つ出てきました。

今までのルール
  • 90日以内の契約が6回線以下である
  • 通信通話実績が月1回以上ついている

それぞれ紹介していきます。

90日以内の音声契約が6回線以下である

2月辺りに審査基準が変更になったかも?という話が出てきていました。
その後、検証されていく中でこのルールが追加されたのでは?というのがこちらのルールです。

今までauでは先に紹介した短期解約と支払い実績をクリアしていれば、音声枠が空いている限りいくらでもMNP出来ました。
そのためやろうと思えば、シングル化や名義変更を利用して枠空けて、短期間に大量の音声回線を契約することができました。

しかし現状では音声回線を契約しようとした際に、過去90日以内での音声契約が6回線を超えてしまうような場合には、
総合判断として契約を断られるケースが出てきているようです。

ただこちらはシングル化や名義変更を利用せずに2か月に1回くらいの契約でお小遣い稼ぎしている限りは気にしなくても大丈夫です。
2か月に1回であれば90日以内に6回線以下というのは自然にクリアできるためです。

こちらで紹介している回し方であれば気にしなくて大丈夫、ということですね。

au携帯乞食案件の回し方!契約と解約のタイミングはいつ?

2018.03.07

ただシングル化や名義変更を利用してガッツリ回していた方にとっては影響が大きいルールになっています。

通信通話実績が月1回以上ついている

こちらはまだ真偽のほどは定かではありませんが、最近ちらほら聞くようになっているルールです。
ソフトバンクと同様に月1回少しでいいから、通話と通信をしないと利用していない回線と見なされて審査に影響があるかも、というお話です。

今までauでお小遣い稼ぎする際は、契約後はそのまま放置でOKでした。
こちらのルールが実際に審査に影響出るとすると、毎月契約したSIMカードを利用して通信する必要があります。

しかし、お小遣い稼ぎの場合は契約した端末はすぐに売却してしまうため、SIMを挿して通信するための端末がありません。
他にauやSIMフリーの端末を持っている方はよいですが、ない場合は通信するのが難しいのが難点です。

そのため、端末を持っていない方はこちらで紹介している方法で、通信用の端末を一台確保するのもアリかもしれません。

MNP携帯乞食初心者はまずUQを契約すべき2つの理由

2018.09.05

MNPでお得に新しいiPhoneに変えよう!

2017.11.26

もしくはサブ&通信用としてSIMフリー端末を用意するのもアリですね。
こちらのようにSIMを2枚挿し出来る端末は中々便利そうです。

【国内正規品】ASUSTek ZenFone5 ( SIMフリー / 5型ワイド / microSIM / 16GB / LTE )

まとめ

最近のau審査基準について紹介しました。

まったりライトに回している方は影響を受け無さそうですが、シングル化などでガッツリ回している方はペースダウンを余儀なくされそうです。
こちらでも紹介している通り、8月には現状メジャーな方法のシングル化も塞がれてしまいます。

au新プランで維持費はどうなる?最安維持はこのプラン!

2019.05.30

それも合わせると個人でガッツリ回していくのが中々難しくなってきているような感じですね。

まったりライトに回す分には変わらずお小遣い稼ぎできそうなので、今後も続けさせてほしいものです。

22 件のコメント

  • 寝かし月1通信は短期解約ともにauショップでの乗り換え時に報告ありますが、量販店では報告ないみたいですね。実際自分も寝かし通信通話0で問題なくpi可能でした。

    • ぽちさま

      コメントありがとうございます♪
      また貴重な体験談ありがとうございます!

      もしかしたら解約新規みたいにauショップがインセンティブのためだけに言ってる条件なのかもしれないですね。
      それなら審査には関係なさそうなので安心なのですが。。。

      情報ありがとうございました!

  • 「利用していないとみなされて〜」
    すぐ端末売却してしまったのですが危ないのでしょうか?
    4月上旬に契約したので次は9月辺りを目指してたのですが、、、

    • 遊び人さま

      コメントありがとうございます♪

      記事や他の方のコメントの通り、現状は絶対にやらないと危ない、というわけではなさそうです。
      わたしも出来るならやった方がいいかな、くらいかと思っています。

  • ユイ様

    いつも、有益な記事をありがとうございます。

    全く異なる質問を2つさせて下さい。

    質問①
    今回の記事で、通信通話実績が月1回以上ついていることが条件となっているかも、とのことですが、au端末やSIMフリー端末に契約中のSIMカードを刺したらそれだけで通信と通話が出来るのでしょうか?

    私も契約後、端末を売却したので、手持ちのSIMフリー端末(ocnモバイルで購入したAQUOSsense2です)にauのSIMカードを差したのですが、通話とショートメールは出来ますが、通信は出来ませんでした。

    何らかの設定をしたら出来るのでしょうか?

    質問②
    最近ユイ様に倣って、nuroモバイルのお試しプランを2回線申し込みしました。

    この2回線で、MNPが可能なのは分かりましたが、短期でのMNP転出と新規申し込みを繰り返してたら、ブラックリストに載って、申し込み出来なくなるなんてことがあるのでしょうか?

    また、nuroモバイルに、チャットで何回線まで申し込み可能か確認したら、同一名義または同一世帯で4回線くらいなら大丈夫との回答でした。

    今月は私名義で2回線申し込みしたので、来月は嫁名義で申し込みするつもりです。

    こちらもお試しプランで行こうと思ってます。
    最近の格安回線の規制は何か変わっているのでしょうか?

    宜しくお願いします。

    • ひでたろうさま

      コメントありがとうございます♪

      それぞれお答えしますね!

      質問①
      通信についてはLTE NET for Dataを契約するか非公式APNを設定しないといけないですね。

      質問②
      SIMカードだけの契約であれば基本的には格安SIMは契約と解約を繰り返しても大丈夫です。

      参考になればうれしいです。

  • ユイ様
    いつも有益な情報ありがとうございます。
    1つ確認させてください。

    通話履歴ですが、発信履歴だけでは意味が無いのでしょうか?
    auシンプルだと20円/30秒で回線全部で作業するとそれなりの金額になります。
    今まで発信だけで対応してきたのですが、正しかったのか自信が無くなってきました。

    • すーさま

      コメントありがとうございます♪

      通話しなくても発信履歴だけで大丈夫そう、と聞くのですーさまのやり方で合っているかと思いますよ。

  • ユイ様

    私思ったんですが、端末が無くても、毎月、パソコンでそれぞれの番号にログインし、かんたん決済でチャージすれば、通信したことになるんじゃないですか?
    私は、そう思います。

    • マロンさま

      コメントありがとうございます♪

      auを利用している、という意味ではおっしゃるとおりの方法でよさそうに思います。
      ただSIMカードを利用して通信しているか、という意味だとしていないことになってしまうかと思います。

      auのサービスを利用しているかを見られているのか、SIMカードを利用しているかを見られているのか、それにもよってくるのかな、とも思います。

      • ユイ様

        お返事ありがとうございます。
        実は、今日、朝一でauショップに行き、2回線MNP契約の審査が通りました。
        通話・通信は、契約初月しかやっていません。
        やっぱり、総合的判断で審査が、通ったんですね。\(^o^)/
        ものの20秒ぐらいで、審査が通りました。

          • マロンさま

            貴重な体験談ありがとうございます!

            100%正しい真実はわたしにもわかりません。
            わたしもキャリアの審査部の人間、というわけではなくただの一般人ですので。。。

  • ユイ様

    今日は、朝一番に、auショップに契約に行き2台MNP契約で、審査が通りました。
    通信・通話は、契約初月しかやっていません。
    本当の審査基準は、如何なのでしょうか?

    • マロンさま

      コメントありがとうございます♪
      また貴重な体験談ありがとうございます!

      本当の審査基準はどうなんでしょうね。。。
      またそれぞれが契約していく中で法則が見えてくるのではないかな、と思います。

      • 100%確信的な記事以外は、ホームページにあげない方が良いと思いますよ。
        憶測で書くと、見ている人が、混乱します。

        • 信じるかどうかは読む人の判断。あなたのコメントは、予め断りを入れて記事にしてるユイさんに失礼です。いろいろと質問しておいて批判するあなたは何様で人しょうか。あなたのコメントは削除されるべきです。

          • とおりすがりの者さま

            コメントありがとうございます♪
            またフォローありがとうございますm(_ _)m

            とおりすがりの者さまのようにきちんと分かって頂ける方がいてうれしいです。
            みなさまに少しでも情報提供できれば、と思って記事を書いているのですがなかなか難しいですね。。。

  • いつもお世話になっておりますユイ様
    ライトに回している方は影響を受け無さそうって書いてありますが
    めちゃくちゃ影響あるような気がします
    まず一番多い三月契約の話だと通話実績が無いのでこれから実績つくると以下の通りになりますよね?

    3月契約
    4月通信無(×30日)
    5月通信無(×31日)
    6月通信有(〇30日)
    7月通信有(〇31日)
    8月通信有(〇31日)
    9月通信有(〇30日)

    9月まで使用し10月で解約しないと123日に届かず短期解約のBLになってしまうってことですし
    あと皆様が契約できた審査通りましたと言ってますが
    AUの審査がいつから変わったか契約する前に通話通信無しのAU回線を解約してるかを聞かないと
    判断できないと思いました
    1月に契約したAU回線を通話通信無しで解約したのちに契約出来てるなら
    「通信通話実績が月1回以上ついている」は噂レベルなのかなと考えられますし

    • ミーティングさま

      コメントありがとうございます♪

      通信通話実績を4ヶ月間付ける必要がある、という前提だとおっしゃるとおりかと思います。
      またおっしゃるとおり変わったかもしれないタイミングがいつかにもよってきますね。

      わたしも3月契約分は4月5月とほったらかしにしていましたので、まずはこの回線をいつもどおり122日維持で解約したらどうなるか試してみようかと思っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です