MNP弾どれ使う?こんなときはこれがおススメ!

いまはMNP弾作るときは格安SIM(MVNO)を使うのが一番オトクです。

しかし一言に格安SIMといっても、いろいろな種類があり、
どういうときに、どれを使えばよいか悩んでしまうことがあります。

急いでいるときすぐに作れるMNP弾は?
とにかく安く作れるMNP弾は?

そこでこのような状況にあったおススメのMNP弾を紹介します。

急いでいるときにすぐに作れるMNP弾

格安SIMはほとんどがネット注文になっているため、
届くまで時間が掛かってしまいます。

そのため、急いでいるときは店舗で契約して
即日発行
してもらえる格安SIMがおススメです。

ここでは店舗契約で即日発行可能な格安SIMを紹介します。

イオンモバイル

店舗契約で即日発行可能な格安SIMの中では一番安くおススメです。
わたしの場合、契約日を入れて4日でMNP予約番号発行できました。

MNP予約番号発行までの日数としてはこのような感じです。

発行までの日数

1日目:店舗契約
2日目:MNP予約番号発行手続き
3日目:発行されず
4日目:MNP予約番号発行完了

1日目ではなく2日目に発行手続きを行っているのは、
契約当日は発行手続き用のマイページに入れないためです。
これは契約翌日からログインすることができるようになります。

またMNP弾の費用はこのようになっています。

 費用備考
合計19130円
初期費用3000円
初月月額1130円音声500MBプラン
MNP転出料15000円91日目以降は3000円

一番安く作るためには「音声500MB」のプランで契約してください。

イオンモバイルでは時々初期費用が安くなるキャンペーンを開催しています。
「SIMカード代金2円」キャンペーンなどが開催されていると、初期費用の3000円が
2円
になるので、安く契約することができます。

キャンペーン中に契約するとこのような費用でMNP弾を作ることができます。

 費用備考
合計9132円
初期費用2円SIM代金2円キャンペーン
初月月額1130円音声500MBプラン
MNP転出料8000円181日目以降は3000円

とにかく安く作れるMNP弾

こちらはネット注文のため、少し時間がかかりますが、
とても安くMNP弾を作ることができます。
ただそれぞれ少し気を付けることがありますので、注意が必要です。

b-mobile(ビーモバイル)

今一番安くMNP弾を作ることができるのがb-mobileです。
ほかの格安SIMでありがちな、短期解約の違約金がありません

MNP弾費用はこのようになっています。

 費用備考
合計7950円
新規事務手数料3000円
初月月額1950円1GB
MNP転出手数料3000円

b-mobileでMNP弾を作るにあたり注意しなければならないことが1つあります。
それはソフトバンク、もしくはSIMフリーのiPhone、もしくはAndroidが必要になることです。

b-mobileでMNP予約番号を発行するためには、SIMカードをスマホにさして
一度通信か通話させる必要があります。

そのため、ソフトバンクかSIMフリーの端末を持っていない!という場合には次に紹介するLinksMateがおススメです。

b-mobileのMNP弾を最短で作ってみた

2018.01.14

LinksMate(リンクスメイト)

ソフトバンクかSIMフリーの端末を持っていない場合はこちらの格安SIMがおススメです。
こちらも短期解約の違約金がなく、1万円しない費用で作ることができます。

MNP弾費用はこのようになっています。

 費用備考
合計9032円
新規契約事務手数料3000円
SIMカード発行手数料400円
初月月額32円初月日割り(1GBプラン)
500円/31日×2日
音声通話機能オプション600円
MNP予約番号発行手数料2000円
SIMカード削除事務手数料3000円

ただ、申込日=契約日ではないので、申込日をちょっと気をつけないと余計な費用がかかってしまうかもしれません。
ここがLinksMateでMNP弾を作るときの注意点になってきます。

また補足として、解約は初月不可ですが、MNPによる転出は初月もOKとなっています。

LinksMateの注意点
  • 申し込み完了した月内に料金起算日を収める
  • MNPによる転出は初月から可能

こちらについて解説します。

申し込み完了した月内に料金起算日を収める

これは申込日をちょっと気を付ける必要があるということです。

初月の費用は日割りになるため、できるだけ3月の月末に契約したいところです。
しかし月末すぎると逆に費用が高くなってしまう罠があるので、気を付けないといけません。

というのもLinksMateでは申し込み完了の5日後から契約スタートになります。

そのため、3月30日などギリギリに申し込みをすると、翌日3月31日に申し込みが完了し、
5日後の4月5日から契約スタートになります。

そうすると4月が初月となってしまうため、4月5日~4月30日分の日割り費用が掛かってしまいます。

3月30日に申し込みした場合
  1. 3月30日に申し込み
  2. 3月31日に申し込み受付完了
  3. 4月5日(3月31日+5日)から契約スタート

そのため、申し込みから契約スタートまでの期間を計算して3月中に申し込む必要があります。

例えば3月24日に申し込みをすれば、3月25日に申し込みが完了し、3月30日から契約スタートになります。

これであれば3月が初月となって、3月30日~3月31日分の日割り費用となります。

3月24日に申し込みした場合
  1. 3月24日に申し込み
  2. 3月25日に申し込み受付完了
  3. 3月30日(3月25日+5日)から契約スタート

契約当月でもMNP転出できる

LinksMateは契約当月に解約ができません
しかしMNP予約番号の発行は可能で、MNP転出もできます。

分かりづらく公式にも書いてありませんが、解約不可=MNP転出不可ではありませんでした。

LinksMate(リンクスメイト)のMNP弾はこちらから作成できます。

まとめ

現在MNP弾をつくるときは格安SIMが一番オトクです。
作るときは状況に応じてこのように使い分けるのがおススメになっています。

おススメの使い分け
  • 急いでいるときはイオンモバイル
  • 安く作りたいときはb-mobileかLinksMate

 

13 件のコメント

  • いつもよんでいる色色勉強になって居ます。
    OCNが無いので、一言付け加えますが、OCNの場合は
    当月の場合は、解約は可能ですが、MNPは不可です。
    不思議なルールにまんまとハマってしまいました。

    • kyaohongさま

      コメントありがとうございます♪

      OCNだとそんな罠があるんですね!
      解約できるのにMNPできないとか、
      完全にMNP弾対策ですね。。。

      OCN紹介するときは参考にさせていただきます!
      貴重な情報ありがとうございました♪

  • 初めまして。気になる乞食案件があったので、イオンモバイルでMNP弾を作ろうと思っています。日数について、ユイ様は店頭契約日から4日目とされていますが、他のブログなどを確認すると3日目となっているものもあります。

    案件が3月31日までなので、3日目でMNP弾が作れるなら挑戦しようと思っているのですが、やはり最近のイオンモバイルは4日目になるのでしょうか?

    イオンモバイルも公式ホームページなどではもう少し日数かかるように記載がありますし、本当のところは分からないのかもしれませんが…。よろしくお願いします

    • くりさま

      コメントありがとうございます♪

      わたしも他のブログで見かけたのですが、
      おそらく契約当日にMNP予約番号発行できる想定で、
      3日と書いているんじゃないかな、と思います。

      わたしが契約したときは契約当日はMNP予約番号を
      発行するためのマイページに入れず、店員さんも
      翌日から入れるようになりますよ~と言っていました。

      なので余計に1日掛かって4日になりました。

      また実際にやってみて発行手続きから発行されるまで
      2日でしたが、公式だとおっしゃるとおり4~5日になっています。

      なので、どちらにしろ今からだと31日に間に合わせるのは厳しいかな、と思います。

      参考になればうれしいです。

      • ユイ様 返信ありがとうございました。結局あの時は、他にもいろいろ理由があってやめておくことにしました。が、そのうち挑戦しようと思っています。アドバイスありがとうございました。

        2つ質問があるのですが、たとえば4月に新規でドコモ回線のMNP弾を2回線作って、MNPでauに乗り換えたとします。それとは別に自分が普段から使用しているau回線をMNPでdocomo回線に乗り換える事は可能なんでしょうか?MNP副業はやってみたいのですが、自分が使っているものも今MNPしたいと考えていて、3回線を同月に契約したり契約変更したりするので、大丈夫なのかなと。わかりにくくてすみません

        もう一つは、当方は関西に住所があるのですが、首都圏にもよく行きます。関東でMNP乗り換えの契約をしても大丈夫でしょうか?遠隔地でダメと言われたりシないのでしょうか?以前銀行口座開設の時に、そのような事を言われ、もしかして携帯もそうなのかな?と思いました…

        長く書き込んで申し訳ありません。差し支えなければお答えいただけると嬉しいです。

        • くりさま

          3回線を同月に契約したり、契約変更したりは大丈夫ですよ!

          解約に制限はなくて、新規契約が同時に2回線までなので、
          auに2回線乗り換えと、docomoに1回線乗り換えは大丈夫です。

          また遠隔でも特に問題ないですよ!
          わたしも住んでいる県以外で契約したことがあります。

          参考になればうれしいです。

  • こんにちは。勉強させてもらっています。いつもありがとうございます。
    au解約からのMNP弾について質問させてください。

    本サイト説明にはau純解約を記載されていましたが、純解約ではなく、
    ソフトバンクやドコモへのMNP弾として転出に利用されたことはありますか?

    目的は、MNP弾の作成手間を省きたいのと、ソフトバンクやドコモでも
    できるのではないかと思いました。やりすぎるとブラック化されるとも
    他サイトで記載されていましたが。。。
    差し支えなければメリットとデメリットを教えてください。

    • まことさま

      コメントありがとうございます♪

      おっしゃる通りauを純解約せずに
      ソフトバンクやドコモへMNP弾として利用できますよ!

      こちらのメリットとデメリットとしてはこのような感じです。

      ●メリット
      MNP弾の費用が浮く。

      ●デメリット
      auをMNP弾として利用するために、ソフトバンクと
      ドコモも122日で回そうとするとブラックリストに入る。

      ソフトバンクとドコモはauよりも短期解約に厳しいので、
      auの122日維持に合わせて契約と解約を繰り返すとブラックリスト
      に入ります。

      なので、もしauを純解約ではなく有効活用されたいのであれば、
      ソフトバンクとドコモを5回線づつ埋めるまでは使えます。

      その後はブラックリスト覚悟でauのMNP弾で短期解約/契約を繰り返すか
      auは純解約するか、どちらかかな、と思います。

      参考になればうれしいです。

  • ユイ様

    さきほどリンクスメイト1回線申し込みしました。
    同日に複数回線は申し込みできないとのこと。1回線目のシムが届いてから2回線目をお申し込みください。とサポートの案内あり。
    そういうものなのでしょうか。それとも続けて2回線目も申し込みしてしまえばよいのでしょうか?

    • かるがもさま

      コメントありがとうございます♪

      わたしもサポートに聞いたことがあるのですが、
      その時は本人確認書類をアップロードして、承認されたら
      初期決済されるので、その後であれば2回線目を同日に申込みOKということでした。

      そのため、もし本人確認書類の審査がまだであれば、そちらを進めてからであれば
      2回線目の申込みも通ると思います。

      参考になればうれしいです。

  • いつも色々な記事を更新していただきありがとうございます。

    質問お願いします。b-mobileのSIMについてですが解約金がかからないということですが
    ゆいさんは今まで何回線くらいやられていますか?

    いくつ契約しても問題ない感じでしょうか?

    また何カ月で何回線までとかわかるようでしたら教えていただきたいです。

    私は先月2回線契約しまして、今月も2回線契約しました。
    先月の2回線はもうMNPして乗り換えています。できれば今月
    あと4回線ほどやりたいなと思っているのですがどう思われますか?

    • マイさま

      コメントありがとうございます♪
      またいつも見て頂いてありがとうございます!

      覚えていないくらいには契約してすぐ解約してしまっていますが、
      今のところ問題ない感じですね~

      格安SIMなのでauなどのキャリアと違い、何ヶ月に何回線まで、という縛りもないですね。
      今月追加で4回線も特に問題ないと思いますよ!

      参考になればうれしいです。

      • ありがとうございます^^

        とても参考になります。
        また記事も最近隅々まで読ませていただいています(笑)

        本当にありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です