【auの寝かせ方2018版】ガラホ化のやり方と維持費まとめ

ガラホ化とはスマホからガラホへ持ち込みの機種変更すること言います。
なぜわざわざこのようなことをするのでしょうか。

※2018年2月10日追記 ピタットプラン、フラットプランのガラホ化について追記しました。

ガラホ化のメリット

スマホは月々の料金が高くなりがちです。特にデータ定額などの
パケット料金が高額となっており、解約まで維持するのが大変です。
そこで月々の月額料金が安いガラホに機種変更することで、
解約までのコストを抑えることができるわけです。

ガラホ化のデメリット

手数料が掛かる

ガラホ化するにあたって手数料が掛かります。
機種変更するのと同じため、3000円の手数料が翌月に請求されます。
しかし、スマホのまま高額な月額を払うよりも手数料を払ってでも
ガラホ化したほうがトータル的には安くなります。

毎月割が無くなる

ガラホ化すると毎月割がなくなります。
そのため、後述する最低維持費よりも安い価格で維持できるのであれば、
ガラホ化しない方が良いことになります。

ガラホ化のやり方

端末の用意

ガラホ化は正確には持ち込み機種変更といって、自分で端末を用意して
auショップで持ち込んだ端末に機種変更
してもらいます。
ガラホであれば何でもよいのですが、MNPの案件でも手に入れることができる
Gratina4Gが一番用意しやすいのではないでしょうか。

Gratina4Gの案件はガラホ化やシングル化せずとも維持費が安く、初心者でも
やりやすい案件となっています。
後々スマホの案件をやる際のガラホ化用端末を手に入れることも踏まえて、
まずはガラホ化案件がおススメです。
私も最初にMNPを試してみたのがGratina4Gの案件でした。

端末が用意できたらauショップで手続きを行います。

持ち物チェックリスト

それでは実際にauショップに行くときに準備するものです。
機種変更の契約を行うため、身分証明書なども必要になります。
私がいつも使っているチェックリストを載せておきます。
とはいってもそんなにはないですね笑

持ち物リスト

身分証明書(免許証)
Gratina4G(ガラホ)
シングル枠に移したい契約の電話番号

ガラホ化する前の注意事項

ガラホ化する前に最終確認です。
変わることや出来なくなることがあるため、
問題ないか確認しましょう。

手数料がかかる

持ち込み機種変更には手数料が掛かります。
これは次回請求時に携帯料金と合わせて請求されます。
手数料は3000円(税別)となっています。

月額料金が変わる

ガラホ化すると料金体系が変わります。
基本料金:1200円
パケット通信料:0円~4200円 
  
パケット通信料は使わなければ0円なので、最低維持費は1200円になります。
スマホよりも安くなるはずなので、ここは問題ないと思います。

オプションやコンテンツの解約が出来なくなる。

一番重要なポイントです。
パケット通信がデータ定額でなく、従量課金制になります。
そのため、オプションやコンテンツの解約をガラホから使用すると、
高額な請求になってしまう可能性
があります。
なので、ガラホ化前には必ず解約しておくようにする必要があります。
一応ガラホ化した後でも、simカードを別の端末にさしてWi-Fiをつないで
頑張って解約するという手も残されてはいます。

auショップでガラホ化する

それでは実際にauショップにいってガラホ化してみましょう。
まずauショップに入ったら要件を聞かれます。
その際にはGratina4Gを見せて「この機種に持ち込み機種変更したい」と伝えます。
 
そして席に案内されると身分証明書を求められるので、提示します。
その際にGratina4Gも机において準備しておきましょう。
また料金プランを聞かれたら、「スーパーカケホ(ケータイ)」と
「ダブル定額Z(ケータイ)」でお願いしましょう。
もしくは一番安く維持できるプラン、1200円くらいで維持できるプランがあったと思うのですが。。。と
相談してもよいと思います。

その後問題がなければ手続きをしてもらってガラホ化完了です。

ガラホ化した後は

パケットが従量課金制となっているため、無駄な通信が発生しないように電源を切って保管しておきましょう。

ピタットプラン、フラットプランのガラホ化ができなくなった!?

2018年2月からMNPでピタットプラン、フラットプランに転入した場合、
機種購入を伴わないプラン変更が出来なくなりました。

対応機種の箇所にちっちゃく書いてありますね。

ガラホ化は機種購入せずに、元から持っている機種でプラン変更を行うので、
できないというわけです。

とはいえ、ピタットプラン(シンプル)で契約すれば、ガラホ化した場合と
維持費はほぼかわりませんので、あまり影響がありません。

2ヶ月目から解約する5ヶ月目までの維持費を比較してみると
このようになります。

ピタットプランの場合金額
ピタットプラン(シンプル)7920円
(1980円×4ヶ月)
合計7920円
ガラホ化の場合金額
事務手数料3000円
維持費4800円
(1200円×4ヶ月)
合計7800円

ほとんど変わりませんね。
そのため、ピタットプラン(シンプル)で契約しておけば
ガラホ化しなくてよい
ため、プラン変更不可の影響はなさそうです。

10 件のコメント

  • いつも拝見しています。

    ガラホ化・3G化と、シングル化の使い分けに関して教えて下さい。

    スマホを購入した後、シングル化ではなくガラホ化する理由は何でしょうか?
    シングル化ではなくガラホ化を選択する時というのは、どういうケースになるのでしょうか?

    こういうケースではガラホ化のほうが良いというようなケースがありましたら教えて下さい。

    よろしくお願い致します。

    • 乞食見習い様
      いつもご覧頂きありがとうございます♪

      基本的には音声回線の枠を開けて、更にMNPするためにシングル化するのがベストです。
      ただシングル回線が5回線埋まってしまった時にガラホ化するかどうか、という状況になります。

      ガラホ化する理由としては解約まで寝かせている間の維持費削減のためになります。

      以前auでスマホを契約すると、最低の維持費がスーパーカケホ+データ定額3となり、
      毎月割が適用されても、月に3000~4000円掛かっていました。
      そのためガラホ化して、月の維持費を1200円程度に抑えていました。

      ただ最近はピタットプランが出てきて、ピタットプラン自体が1980円~と、
      以前の維持費よりも安いため、面倒であればそのままでもよいかもしれません。

      纏めると、
      1.シングル回線が空いていればシングル化する
      2.シングル回線が空いていなく、スマホを契約した場合はガラホ化orピタットプランで維持する
      3.シングル回線が空いていなく、ガラホを契約した場合はそのまま維持する
      になります♪

    • 研修中さま

      コメントありがとうございます♪
      わたしはDATAシリーズのルータでシングル化しています。
      機種は「Wi-Fi WALKER DATA06」をつかっています!

  • ご質問があります、
    ガラホ化への移行出来るのは、ピタットorフラットのどちらになるのでしょうか?
    また、本契約からどれくらいの期間を空けてガラホプラン変更をするのが安全でしょうか?

    ご教授の程よろしくお願いします

    • ほげ1号2号さま

      コメントありがとうございます♪

      ガラホ化へ移行できるのはピタットorフラットどちらでも大丈夫です。

      ただ2018年2月からauショップによってはピタットorフラットの
      プラン変更が出来ないという噂もあります。。。

      とはいえピタットプラン(シンプル)であれば、ガラホ化と維持費があまり
      変わらないため、そのままでもよいと思います!
      私も最近はいつもピタットプラン(シンプル)で契約しています♪

      いつも契約月を含まずに4ヶ月間維持しているため、
      その間の維持費を考えてみると、

      ピタットプラン
      1980円×4ヶ月=7920円

      ガラホ化
      3000円+1200円×4ヶ月=7800円

      となり、あまり変わりません。

      ちなみに上記は契約した翌月2日にガラホ化した場合です。
      正確には料金が日割りとなるため、多少ブレますが
      ほとんど変わりません。

      またガラホ化しても安全な期間は契約の条件によって変わってきます。

      よくあるのが、契約時のプランを2ヶ月間維持(契約翌月2日
      以降であればプラン変更可能)というものです。

      そのため、条件を確認するときにいつからプラン変更可能ですか?と
      聞いてみるのをオススメします!

      • ご返答ありがとうございます

        確かにシングル化の手間とリスクを考慮すれば、ビッグニュースキャンペーンで1980円維持も悪くないですよね

        良く検討してみます。

  • いつも拝見しております。
    ユイ様もご存知でいらっしゃるようですが2/1からピタットフラットからその他プランへのプラン変更が端末購入がない限り受付出来なくなっております。
    もしピタットフラットのプランで転入した場合一度端末購入を伴う機種変更をしないとガラホプラン化、シングル化も出来なくなります。
    店舗でゴネればFAXでイレギュラーな対応もしているそうですが近いうちに出来なくなる可能性が高いかと思います。
    大変かと思いますが是非お知り合いの方等と共有ください。

    • 名もなきAショップ乞食店員さま

      いつもご覧いただいてありがとうございます!
      またコメントありがとうございます♪

      ほんとにピタットフラットで転入すると持込機種変でのガラホ化、シングル化が
      出来なくなっていたのですね。。。

      ガラホ化はともかく、シングル化できないのはキツイですね。

      シングル化ができるプランでの契約案件を探さないと回転率が一気にわるくなりそうです(泣

      貴重な情報なので、ぜひ記事で紹介させていただきますね!
      ありがとうございました♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です