【期間限定】最安でMNP弾を作る方法

ユイです!
 
これまでMNP弾はいつでも同じ値段で作れるものを紹介していました。
 
 
ただMNPで一番稼げる3月も近くなってきましたので、期間限定ではありますが、
最安でMNP弾を作成する方法を紹介します。
 
今回の方法を使うと1回線タダでMNP弾を作ることが出来ます!
 

最安でMNP弾を作る方法

最安でMNP弾を作る方法は、格安SIMの端末セットのキャンペーンを狙う方法です。
 
通常MNP弾を作る場合はSIMのみで契約します。
しかしキャンペーンが開催されている格安SIMだと、端末が買取相場よりも安く買えることがあります。
 
そのため、あえて端末セットを購入し、端末を買取に出すことで、端末売却による利益が狙えるため、利益が出た分、MNP弾を安く仕込むことができるというわけです。

現在開催しているキャンペーン

現在はOCNモバイルONEで「ひと足お先に!総決算セール」が開催されています。
開催期間は2019年2月8日(金)11:00 ~ 2019年2月21日(木)11:00になっています。

キャンペーン対象機種と端末売却した利益の一覧はこうなっています。

キャンペーン機種価格買取金額利益
AQUOS sense plus SH-M079800円30000円20200円
AQUOS sense2 SH-M082800円23000円20200円
ZenFone 5 (ZE620KL)17800円38000円20200円
HUAWEI nova 314800円34000円19200円
HUAWEI P20 lite300円19000円18700円
HUAWEI nova lite 33800円18000円14200円
HUAWEI Mate 20 Pro63800円80000円16200円
ZenFone Live (L1) (ZA550KL)
800円11000円10200円

この中だとAQUOS sense plus SH-M07、AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5 (ZE620KL)あたりが一番利益が出そうですね。
時点のHUAWEI nova 3、HUAWEI P20 liteも悪くなさそうです。

公式HPだとこちらの表より5000円高い表記となっていますが、後ほど紹介するオプションに加入することで5000円割引が適用されます。

それでは実際にMNP弾の費用を見てみましょう。

キャンペーンを利用した場合のMNP弾費用

一番利益が出る中でも端末価格が安く、ヤフオクだと更に高額で売れそうな「AQUOS sense2 SH-M08」を元に計算してみます。

また先ほどのキャンペーン価格で購入するためにはオプション加入が必須となっています。
加入が必須のオプションは「OCNでんわかけ放題(10分かけ放題)」「あんしんモバイルパック」なので、忘れずに加入しましょう。

また加入したオプションは契約当月に解約OKです。

費用

 金額備考
合計19964円
初期手数料3000円
SIMカード手配料394円
110MB/日コース(音声対応SIMカード)1600円ベーシックプラン:700円
100MB/日コース:900円
解約違約金8000円
MNP転出料3000円
OCN電話かけ放題(10分かけ放題)850円
あんしんモバイルパック640円
端末代金2800円
2年間ずっと1,280円~!!新生活応援割-320円

「2年間ずっと1,280円~!!新生活応援割」は2019年2月1日(金)~2019年3月31日(日)の間に契約すると適用されます。

また料金プランは最安の「110MB/日コース(音声対応SIMカード)」を選択します。

利益

利益は端末売却のみとなります。
 金額
合計23000円
端末売却23000円

収支

 金額
合計3036円
費用-19964円
利益23000円

費用よりも端末売却の利益が上回っていますね!
実質タダでMNP弾が用意することができます。

キャンペーンを利用したMNP弾作成の注意

かなりおトクなキャンペーンであることは確かですが、契約するにあたりいくつか気をつけたいことがあります。

契約当月のMNP転出が出来ない

OCNモバイルONE契約当月のMNP予約番号発行ができません。
そのため、MNP弾を利用したい月の前月に契約しておく必要があります。

またOCNモバイルONEでは契約した月の判定が申し込みから10日後に行われます。

どういうことかというと、2月18日に申し込むと、10日後は2月28日になります。
2月28日に契約した月の判定が行われるため、2月18日に申し込むと2月に契約したものと判定されます。

これであれば、2月はMNP予約番号が発行できませんが、契約翌月の3月になればMNP予約番号が発行できます。

もし2月19日に申し込むと、10日後は3月1日になります。
3月1日に契約した月の判定が行われるため、2月19日に申し込むと3月に契約したものと判定されます。

この場合は3月にMNP予約番号は発行できず、4月にならないとMNP予約番号の発行ができません。

つまり3月にMNP弾として使うためには2月18日までに申し込みをする必要があります。

キャンペーンは1名義1回線まで

このキャンペーンは残念ながら1名義1回線までとされています。
そのため、複数契約したい場合は家族の名義などを利用する必要があります。

ただし家族名義などで複数申し込みをして、それをMNP弾として3月にご自身で契約されたい場合は、MNP転出する前に名義変更をしておく必要があります。

MNP元とMNP先では同一名義でないといけないため、MNP元が家族名義のままだとMNP先でも家族名義でしか契約できません。

OCNモバイルONEは初月無料

OCNモバイルONEは初月の月額が無料となっています。
先ほど3月にMNP弾として利用するためには2月中に契約する必要があると解説しました。

月を跨いでしまうと余計に維持費が掛かるのでは?と思われるかもしれませんが、OCNモバイルONEは初月無料ため、月跨ぎでも1か月分しか料金は掛かりません。
これはオプションについても同様で、当月解約しなくても、2月契約で3月にMNP転出するのであればほったらかしでも1か月分しか掛かりません。

オプションは初月無料となっていますが、解約月は満額請求なので、MNP弾として利用する場合には、契約当月に解約しても、MNP転出する翌月に解約しても掛かる費用としては同じになります。

短期解約でブラックリスト入りする可能性がある

OCNモバイルONEの端末特価キャンペーンは以前1名義1回線だけでなく、たくさん申し込みすることができました。
ただそれで短期解約が多くあったようで、今回のように1名義1回線までとなってしまっているようです。

以前1名義で大量に契約して、短期解約した名義については、最近契約を断られるケースが出てきているようです。

そのため、現在は1名義1回線までしか契約できませんが、短期解約を繰り返すとそのうち契約を断られる可能性もあります。

まとめ

期間限定ながら1回線タダでMNP弾を作る方法を紹介しました。
契約当月にMNP弾として使うことは出来ませんが、翌月に使うことができ、料金も1か月分しか掛からないため、今契約しておくと3月に向けてのMNP弾として利用することができます。

ただし、端末売却の手間や短期解約でブラックリスト入りのリスクもあります。

とはいえそれを差し引いてもおトクなことには変わりありませんので、3月に契約を考えている方にはおススメです。

OCNモバイルONEで無料のMNP弾を用意するのはコチラから

42 件のコメント

    • さかさま

      コメントありがとうございます♪
      またいつも見て頂いてありがとうございます!

      近くにゲオがある方はこちらもよさそうな感じがしますね~

  • ユイ様、はじめまして。
    ここを見ながら初めてチャレンジしようと思っています!

    本当に初歩的だとは思いますがこのOCNで端末を手に入れたら届き次第売却でよろしいのでしょうか?

    よろしくお願い致します。

    • はかせさま

      コメントありがとうございます♪

      おっしゃるとおりですね!
      届き次第売却してしまってOKです。

      参考になればうれしいです。

  • ユイ様はじめまして。
    今月からMNP弾デビューをしたいと思っております。
    質問なのですが、ユイ様は主にどのキャリアの通信を使っていますか?端末売却価格によって決めていますか?
    どのキャリアを残していくのが毎月オトクなのだろう?と悩んでいます。
    よろしくお願いします。

  • ユイ様
    お返事ありがとうございます!
    見逃してました、ワイモバイルですね、ありがとうございます!
    ワイモバイルの記事を拝見したのですが、ワイモバイルの公式サイトでは毎月の値引きは1年間割引の1980円引きで量販店で買うと割引があるということなのでしょうか?
    初歩的な質問ごめんなさい。
    よろしくお願いします。

    • ゆこさま

      記事で書いていることの繰り返しになってしまいますが、ワイモバイルには月額割引という制度があります。

      バリュースタイル・月額割引

      公式サイトに書かれている料金は端末代金や月額割引を含まずの料金になっています。

      普通に携帯などを契約すると端末代金が24回分割支払いなどで、毎月の利用料金に掛かってくるかと思います。

      月額割引はその分割支払いの料金と同じだけ毎月割引されるので、実質端末代が0円になる、という割引です。
      イメージとしてはこんな感じですね。

      携帯料金:1980円
      端末代金:1600円
      月額割引:-1600円
      合計:1980円

      そのため、端末代金を最初に全部支払ってしまえば、端末代金の分割支払いが発生せずに月額割引だけ発生しますので、その分月額料金が安く使えるということです。
      イメージとしてはこんな感じですね。

      携帯料金:1980円
      端末代金:0円
      月額割引:-1600円
      合計:380円

      先ほどの公式サイトにもこのような記載があります。

      ・端末のお買い上げ代金のお支払い方法は、一括もしくは分割払い(24回または36回)から選択できます。
      ・端末を一括払いで購入された場合にも「月額割引」が適用されます。

      その端末代金も量販店のキャンペーンなどで一括0円になっていたりします。

      これで説明になっているでしょうか・・・?

      参考になればうれしいです。

      • ユイ様

        ご丁寧にありがとうございます!!!
        すごくよく理解できました、ありがとうございます!
        今回ocnを契約してみて、来月転出しようと思います!
        やはり来月はいいキャンペーンがある可能性が高いのでしょうか?
        よろしくお願いします!

          • ユイ様
            ありがとうございます!
            来月キャンペーンを探してMNPしようと思います。
            まずOCNを契約してみます!
            ありがとうございました!

  • すいません、わからないことがあったのですが

    今回のブログのMNP弾の部分で、
    「またOCNモバイルONEでは契約した月の判定が申し込みから10日後に行われます。」
    とありますが、ここで言う判定とはどういう意味でしょか?
    申し込みの判定でしょうか?それともMNP転出ですか?

    • qtさま

      コメントありがとうございます♪

      分かりづらい表記ですみません。。
      申込みの判定のことを指しています。

      • すいません、ocn回線をMNPする場合、開通作業というものは必要でしょうか?
        もし必要な場合、購入した端末以外でもocnのシムを使って開通できますか?

        • qtさま

          必要ないかと思います。
          もし必要な場合でも購入した端末以外でもOCNのシムを使って開通できます。

  • はじめまして!前回、初のOCNで1名義で2回線を短期解約しました。今回のキャンペーンで1名義で使用者を変えて3回線注文しましたが、キャンセルの連絡がきてしまいました。1名義で1回線だったら契約できたのでしょうか?

    • はちさま

      コメントありがとうございます♪
      また貴重な体験談ありがとうございます!

      わたしもキャンセルの基準は分かりませんが、一人1セット限りと書いてありますので、1名義1回線以上はキャンセルされてしまうのかもしれないですね。。。
      特に今回MNP弾がタダで作れてしまうくらいの値下げなので厳しいかもしれないですね。

  • いつも拝見させて頂いておりますが、初コメです。
    どの記事を見ていても思うのですが、端末の買取価格はどちらの買取価格を参考に記載されているのでしょうか?
    わたしはイオシスやゲオモバイル等で売却しています。

  • 以前から9回線契約して2回線短期解約をしたら、端末がいつまで経っても送られて来ず、
    電話で問合せたら、約款により2度と契約はできませんと言われてしまいました。

    • 千絵さま

      コメントありがとうございます♪
      また貴重な体験談ありがとうございます!

      短期解約については違約金以上のことは約款に記載がない気がしましたが、ブラックリスト入りすることがあるんですね。。。
      MVNOですし、そのうち喪明けしそうな気もしますが。。。

      情報ありがとうございました。

  • ユイ様

    はじめまして。
    この度、3月の激アツ時期を狙いMNPに
    初めて取り組もうと考えています。
    そこで質問なのですが、身内の名義で契約し、
    譲渡による名義変更をする場合の日数はどれくらいかかるのでしょうか。
    なるべく2つ打ちたいと考えております。
    長々と申し訳ございません。

    • MNP難しいさま

      コメントありがとうございます♪

      翌日には反映されているかと思います。
      ただ反映まで数日掛かった、というお話も聞いた事がありますので、余裕を持って手続きされるのがよいかと思います。

      参考になればうれしいです。

      • ユイ様

        返信ありがとうございます。
        初めてのMNPということもあり、
        記事を参考に1回線のみ契約しました。
        重ね重ねで申し訳ございませんが、
        実際MNPで店舗に行った際
        ドコモからのMNPと伝えたら良いのでしょうか。
        よろしくお願いします。

  • ユイ様
    はじめまして、大変参考になる記事をありがとうございます。
    近所で高額キャッシュバックの案件(SoftBank)があり、先日もともと持っていたサブ端末の契約を使ってキャッシュバックを受けたのですが、追加でもう一回やろうと思います。同じ店舗か、そこが無理なら別の店舗で(キャッシュバックの金額は下がりますが、、、)と考えています。
    現在メイン回線をOCNで契約しているのですが、その状態で上記の様なmnp弾用の契約を追加することは可能でしょうか?よろしくお願いしますm(_ _)m

    • ハルさま

      コメントありがとうございます♪
      またそういっていただけると嬉しいです!

      特に問題ないと思いますので、同じ店舗で契約出来ると思いますよ~

  • ユイ様
    はじめてコメントさせて頂きます。
    毎日更新がないかチェックして過去記事も楽しく拝見させて頂いています。

    今回、近所のドコモショップでmnpでiphone XRとiphone Xの一括0円がでたので、こちらのサイトを参考に自分でも初めてmnpをしてみたいと思い大変初歩的な事かもしれませんがユイ様のお知恵を貸して頂ければと思います。

    私は今現在2回線(ワイモバイル、ミオフォンのドコモ回線)持っていてsimフリーのiphoneに入れて使っています。これらを上記案件で、出来ればドコモのウェルカムスマホ割を使ってmnpをしたいと思います。
    しかしドコモショップの方に格安SIMからmnpはできるが、スマホはxi回線で、ガラケーのfoma回線である必要があり店頭で見せて頂きます、と言われました。

    そこで
    【1】今回ご紹介のocn回線も含み、ワイモバイルなどはmnpする際、SIMフリーのガラケーに差し込み通話可能な状態でも、実は違うとバレるのでしょうか?
    【2】以前ご紹介されていたbmobileのmnp弾も、スマホからスマホのmnp弾としては使えるがドコモのウェルカムスマホ割を使うmnp弾にはならないのでしょうか?

    大変無知で恥ずかしいのですが、何かユイ様で分かる事があればご教授頂きたいです、宜しくお願いします。

    • みかわんさま

      コメントありがとうございます♪
      またいつも見て頂いてありがとうございます!

      それぞれお答えしますね!

      【1】
      特にばれません。
      格安SIMをSIMフリーのガラケーに挿して通話可能な状態であれば、ウェルカムスマホ割を適用できます。

      【2】
      【1】で答えになっているかもしれませんが、b-mobileもウェルカムスマホ割を適用できるMNP弾になります。

      またドコモ(みおふぉんやOCN)からドコモへのMNPだとお店によっては一括0円にならないかもしれないので、ご注意ください。

      また他社の同様のキャンペーンも含めてこちらで解説していますので、よければ参考にしてみてください。

      ガラケーを見せて携帯維持費を安くしよう!

      参考になればうれしいです。

      • ユイ様

        早々のご回答ありがとうございます。
        番号表示出来れば大丈夫なのですね、大変勉強になりました。ご紹介頂いたリンク先の記事もありがとうございます。

        Mio phoneの回線は一括0円になるのか事前に確認し、ワイモバイルの回線はガラケーにさして、ソフトバンクからのmnpと伝えてやってみます!

        今後とも更新楽しみにしています◎

  • はじめまして。
    いつも楽しく見させてもらってます。
    今回疑問に思ったのが、転出元と転出先の名義に相違があっても、家族内かつ委任状があれば自身の名義で手続きできると思ったのですがいかがでしょうか?

    • 住所が違う家族でも性が同じであればその本人証明があればお店に一緒に行けば口頭のみで名義変更できます。
      契約時に書類に必要事項を書きますが、名義変更といった書類は書いたことはありません。

      (極端な例)自分名義の回線を別居の自分の母親(同性)の名義で利用者を自分の子供にして契約、支払請求は自分。

      自分名義の回線に空きがなく学割やウェルカムスマホ割(ドコモ)を適用したい時に使い使いました。
      ドコモ(家電量販店)でもau(家電量販店、auショップ)でもできました。

      携帯は、フーチャーフォンであってガラケーではないです。
      ドコモはガラホでできました。auは量販店でしたが、見せなくてOKでした。
      ただし、店によって違うので事前にお店に確認したほうが良いです。

    • RaiRaiさま

      コメントありがとうございます♪
      またいつも見て頂いてありがとうございます!

      委任状を利用して、RaiRaiさまにて家族名義で契約→名義変更で家族名義からRaiRaiさま名義へ、ということであれば出来るかと思います。

      参考になればうれしいです。

  • OCNの短期解約ブラックの件ですが今は端末セットで6ヶ月以内はほぼ確実みたいですね
    6ヶ月完走しても収支は変わりませんから短期解約への誘導は見合わせた方が良いかと思います
    nuroモバイルお試しの件も有りますし
    私もOCNの端末セットは1セット取得してみるつもりですが6ヶ月完走して秋の半期決算に合わせてMNP弾にする予定です

    • 超人さま

      コメントありがとうございます♪

      最近は厳しくなってしまったみたいですね。。。
      短期解約についてはBLになる旨を注意事項でもう少し強調しようと思います。

      情報ありがとうございました!

  • ユイ様、こんばんは♪また教えてください
    本日届いたので早速今週末に端末売却しようと思います
    端末は未開封のまま(SIMカードは未挿入)だったのですが
    このまま買取店(買取一丁目)に持っていけばいいですよね?
    (わざわざ自分で開封して電源オンして初期化する必要はないですよね?)

  • いつもブログ拝見させて頂いおり、大変参考になります。ありがとうございます!

    僕はMNP初心者で、噂の3月のお祭りに参加しようと考えております。
    同時契約は個人最大でau3回線、docomo2回線、SoftBank2回線だと思いますが、現在先日のocn弾含め2回線しかなく、残りの5回線をnuroかbモバイルで考えてますが、そのMNP弾の作成は3月に入っても間に合いますでしょうか。それともいまから作らないと間に合わないでしょうか。

    長文駄文申し訳ございませんでしたm(_ _)m

    • KKさま

      コメントありがとうございます♪

      3月に入っても間に合いますよ!
      ただ通常よりも発送など時間がかかるかもしれないので、下旬契約予定でも上旬には契約しておいた方が無難かと思います。

  • あんしんモバイルパックの方は正しく「お試し期間」という感じになっており、不要なら無料期間中に解約しても月額料金の請求は発生しません(2019年2月時点でサポートに確認済み)

    との記事を見つけました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です